2010年度 民美特別講座 私の創作体験

岡本 博  日本画を描きつづけて

日時:2010年12月19日(日)13時30分~16時
会場:民美アトリエ(平和と労働センター・全労連会館9F)
一般参加可・入場無料   終了後懇親会実施
和紙・筆・岩彩 - 日本人の伝えてきた美意識     2010.11 岡本 博

18才の僕は、当時日本画の大家で文化勲章を受け芸術院会員の小林古径先生の内弟子にさせて頂きました。

本当に短い間でしたが、日本画を描く上で大切なことを沢山学びました。千数百年優れた画家達により伝えられてきた日本人の美意識を、今日の表現に生かしたいと希いました。しかし僕は日本画画壇の既成団体には出品せず、最も民主的で進歩的な新しい価値の創造を目指す「日本美術会」で、主権在民の新憲法下の日本画を創り上げようと考えました。日美には若い課題意識に燃え、共に励ましあう高い志を持った先輩友人達が多勢いました。

※クリックで拡大します

t_okamoto04
街 1972(25回)
t_okamoto02
日本列島(街)1975(28回)
t_okamoto03
休日 1985(38回)
t_okamoto01
2004年“親子”2004(57回)
 
t_okamoto07
熊野大杉 1996
t_okamoto05
黒ばら 2001
t_okamoto06
富士 2006
 
【略歴】
1933 三重県熊野市に生まれる
1954 東京芸術大学日本画科卒業 小林古径に師事
1955~ 日本アンデパンダン展に出品
1970 新鋭日本画家展に招待出品
1997 熊野市市民会館で個展
2002 セシオン杉並で個展
mimbi_logo