2011年度 民美特別講座  -先輩を語るー

「中谷 泰さんの人と作品」

日時:2011年4月3日(日)PM14:00~16:00
場所:平和と労働センター2Fホール(JRお茶の水駅) 入場無料
● パネラー 渡辺皓司・新美猛・中谷田鶴
● 司会   佐藤勤

中谷泰さんが亡くなって18年がたとうとしています。年月の経過とともにこのす ばらしい先輩の事も風化していくようで残念でなりません。そこで今回は中谷泰さんの作品を見ていただき、その仕事と人柄の想い出を皆さんに紹介してもら い、中谷泰が何をしようとしていたのか、その一端にふれることが出来ればと思います。

s_.jpg
「陶土」1958年
略歴
1909 三重県松坂市
1930 第8回春陽展に初入選
  以後亡くなるまで出品
1951 第4日本アンデパンダン展出品
  以後亡くなるまで出品
1959 日本国際美術展優秀賞
1966 日本美術会代表(~71)
1971 東京芸術大学教授(~77)
1976 いわさきちひろ記念事業団理事長(~91)
1988 三重県立美術館「中谷泰展」
1989 「民美」所長(~91)
1993 5月31日逝去
110307_03.jpg
「炭坑町(炭鉱のある町)」1963年
s_s__5.jpg
「実のらぬ稲」 1954年