2013年度民美 月曜美術講座(公開講座)第9回

戦争と美術

ピカソ『ゲルニカ』再考

講師   北野 輝
2014年2月3日(月)
時間:午後1時30分~4時30分
場所:民美アトリエ
参加費・民美研究生は無料。一般の方は1,050円となります。
画像クリックで拡大
ピカソの「ゲルニカ」(1937年)は、20世紀最高の「名画」として世界中に知られている。しかしそれはどれだけ本当に知られているだろうか。その「ゲルニカ」を、戦争画の歴史とピカソの個人史と当時の社会的・政治的状況の中で見直し、その「反戦画」としての性格と意味を改めて考えてみたい。

t Guernika2
牛 (「ゲルニカ」素描)
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
t Guernika
「ゲルニカ」
t Guernika3
ミノトーロマキー
◆ 北野 輝 略歴  1936年東京生まれ(福島県育ち)。 1966年東京芸術大学大学院修士課程修了 (美学専攻)  
1967年〜2002年大分大学、大阪教育大学 和歌山大学教員。日本美術会会員。