民美人体基礎の皆さんへ  西村幸生

 新型コロナウイルスのまんえんで、民美の授業が5月の連休明けまで、休講になり、その先も見え無い中、不安な日々をお過ごしのことと思います。
 あまり出歩かないほうが良いようで、私も家に居る事が多いこの頃です。皆さんはいかがでしょう。家に居る時間が長くなっても、「絵」を、描こうと思は無ければ、描かなかったりします。油の道具を用意するのも大変です。無理に油を描こうとしないで、いたずら書きのつもりで、鉛筆で紙に、頭に浮かんだものを書いて見るのはどうでしょうか。今年も10月には、「構想画」が、カリキュラムに組まれています。近くに成りあわてるのでなく、今から、形にならない、悪戯書きの様なものを幾つも書いてみる、手の運動だと思っていっぱい描ければ、イメージが固まってくるのでは無いでしょうか。
 5月以降もどうなるか分かりませんが、手を動かして、形を追っていれば、授業が再開したとき、違和感無くカリキュラムに取り組めると思います。
 お会いするのを楽しみにしています。
民美人体基礎のみなさん、お元気でしょうか。
西村幸生
緊急事態宣言も、長くなると、気持ちがだらけてきます。先日、大島さんと電話で話した時、彼女曰く「コロナ太り」に、気を付けないといけないねと言っていました。「コロナ太り」解消のために、散歩をしてください。家の近くのあまり人のいない所を歩いて、見てください。夏休みの課題は、(自分が住んでいる街の風景スケッチ)です。じっくりと座り込んでスケッチというのは危ないので、写真を撮り家で、じっくりと構成しなおして作ってみましょう。異なる所、数か所を組み合わせて、楽しんでください。それが、10月の、構想画のエスキースになります。
10月の講師は、佐藤善勇さんです。善勇さんは、若いころ行った小樽に惹かれて、古い街並み・どんよりとした空・雪の積もった道・厳しい北国の風土を、寂しくも、詩情溢れる作品にしています。
佐藤さんより、スケッチから油絵にするには、どうすればいいのか伝わればいいですね。
民美の再開の、見通しが立ちませんが、天より与えられた「休日」と、思い絵をかいてみてください。再会を楽しみに!お元気で!

2020年度 人体基礎コース

講師課題(モチーフ、ねらい)材料・用具
7月 11 大島・西村   オリエンテーション・色彩講座の基底材作り  
8月 【夏休み課題】 自分が住んでいる街の風景スケッチ (画材自由)できたら2点以上
9月 5 西村 1  クロッキー ポーズ決め 
「人のいる空間」Ⅰ
―裸婦デッサン(立ちポーズ)―
 クロッキー帳、鉛筆 木炭、木炭紙 デッサン用具
12 大島 2
19 大島 3
26 西村 1  クロッキー ポーズ決め 
「人のいる空間」Ⅱ
―裸婦デッサン(座りポーズ)―
 クロッキー帳、鉛筆 木炭、木炭紙 デッサン用具
10月 3 村永 2
10 大島 3
17 大島 4
24 大島 1  クロッキー ポーズ決め 
「人のいる空間」Ⅲ
―男性着衣デッサン―
 クロッキー帳、鉛筆 木炭、木炭紙 デッサン用具
31 大島 2
11月 7 西村 3
14 西村 4
21 佐藤 1  エスキース制作(画材自由)
「人のいる空間」
Ⅳ〈構想画〉 ―私の街― 
 夏休みの課題 スケッチ 
・油彩 12~15号 
・ミクストメディア(複数の画材 を使って)
28 佐藤 2
12月 5 村永 3
12 佐藤 4
19 佐藤 5
12-1月 【冬休み課題】 1/23からの構想画のためのエスキース2点以上 
1月 9 西村 1  色彩講座
(2色+ホワイトで100マス制作)
 油絵具一式(水彩用具)
16 西村 2
23 大島 1  エスキース制作(画材自由)
―‥‥‥する世界・地球
‥‥‥していく世界・地球―
冬休みの課題エスキース今までのクロッキー スケッチ等 
・油彩 12~20号 
・ミクストメディア(複数の画材 を使って)
30 大島 2
2月 6 西村 3
13 村永 4
20 西村 5
27 西村 6
3月 6 大島・西村   9月からのまとめ・作品合評会  
7 卒業式・懇親会